カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

学資保険の内容詳細

生命保険商品は、病気や怪我をした場合に保障される内容のものが多いです。生存保険と呼ばれているもので、医療保険などがその代表例と言えます。しかし、中にはそれ以外の保険も色々あるのです。

学資保険は、子どもが生まれたばかりの家庭で人気がある生命保険となっています。教育にかかる学費を補助することを目的とした商品です。保険料をきちんと支払えば、教育資金が必要になる時期にまとまった給付金を受け取れるシステムになっています。

一般的には、祝い金や満期学資金として支払われることになります。

baby

成長する中で、入学・進学時期に合わせて給付されるため、契約者は必要な時にまとまったお金を手にすることができるわけです。15歳や18歳くらいを目安にし、給付を行う保険商品が多いです。

単に祝い金がもらえるだけではありません。万が一の時の保障が付加されている保険がほとんどです。子どもの怪我や病気の際に保障がついている保険があります。保険者となる父親か母親が亡くなった場合は、その時点から保険料の支払いをせずに給付金が得られるというメリットもあります。

ただし、保障が充実している保険の場合は、返戻率が100以下となるケースが多いです。中途解約する可能性がある場合は慎重に選ぶべきです。

 

 

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

保険のあれこれ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧