カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

水災はみんなに必要?

水災とは、高潮や洪水、土砂崩れなどで家屋が30%以上の被害をこうむった場合や、床上浸水などの被害にあった場合に適用される保険ですが、マンションの高層部分に住まわれる方にとっては、ほとんど受けることなのない災害といえます。
ですが、台風や暴風雨などによる被害はどうなるの?と思われる方も多いかもしれませんが、ご安心ください。それらの災害による被害は風災やひょう災といった別の保険が組み込まれているものであればカバーできます。
自分の自宅周辺にどういった災害が起きることが予測されるのかわからないと言う方は、国土交通省が公開しているハザードマップや、自宅近くの自治体が公開しているハザードマップを一度見てみることをお勧めします。
自宅がどのような被害にあいやすいかを知っておくだけでも、十分な備えになります。もしお住まいの地域が水災の被害にあいそうなリスクがあるという方はもちろんいざというときに保障してもらえるように水災の保険は必要ですが、そうではない地域や高層階にお住まいの方にとっては保険料を見直すよいきっかけにもなりますので、今一度確認してみることが重要です。

 >

 

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

保険のあれこれ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧