カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

途中解約時の解約払戻金

保険というものはその性質上、一度契約をしたら契約期間中は解約をせずにそのまま加入をしておくのが一般的です。契約期間中に中途で解約をしてしまうとそれまでに支払ってきた保険料の一部しか戻ってこないからです。
保険の契約期間中にもかかわらず、契約を途中で解約してしまった際に保険会社から戻ってくるお金のことを解約払戻金といいます。保険の契約を途中で解約した場合、実際にどれくらいの金額が戻ってくるのかは保険の種類や契約をしてからの期間によって異なってきますが、ほとんどのケースでは解約による払戻金はそれまでに支払った保険料の総額から考えると非常に少額となってしまいます。特に契約をしてからあまり日数が経過していない保険を途中で解約した場合には、保険の契約に関する経費が差し引かれてしまうことからわずかな金額しか払戻金として戻ってきません。
ただし保険の種類によっては長期間の契約をし続けることで、たとえ途中で解約をしたとしても支払った保険料を上回る払戻金が戻ってくるタイプのものもあります。
もしも将来的に保険の内容を変更したり、乗換えを考えているのであれば掛け捨て型の保険を契約するというのもひとつの手段です。

 

 

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

火災保険と分譲マンション   コメント:0

この記事に関連する記事一覧