カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

壁や天井、床は専有部分?

分譲マンションを購入したときには住宅ローンの審査条件として火災保険に加入することが多いでしょう。
マンションを購入する際に加入することになる火災保険や不動産業者が勧める火災保険に加入することがほとんどであり、物件契約などで忙しいこともあるので、詳細に火災保険のサービスごとにいろいろな会社同士で比較をすることが少ないでしょう。
火災保険はいざという時に役に立つものなので、住宅ローン審査時に加入が求められないようなときでも突然の事故や自分の不注意で火災などを起こしてしまったときに備えて加入をしておいたほうが良いでしょう。
もし一度加入をしていても、契約内容の見直しや保険会社の乗り換えなどを行うことも出来るので、時間に余裕が出来たときなどにいろいろな保険会社のサービスについて調べてみると良いでしょう。
マンションは建物が専有部分と共用部分に分けられており、壁や天井、床は室内の仕上げ部分が含まれることになります。
壁や天井、床の仕上げより外側の躯体部分は共用部分として取り扱われることになります。
保険契約時にはそのことを知っておくことも大切となるでしょう。
保険の見直しはインターネットを利用して自分で資料請求をして行うことが出来ます。

 

 

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

火災保険と分譲マンション   コメント:0

この記事に関連する記事一覧