カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

多重債務とキャッシングとは

多重債務状態とは、カードローンやキャッシングを何社からも同時に借り入れている状態のことをいいます。キャッシングとは、でキャッシングの申し込みや返済などが出来る機能のことです。キャッシングカードとしても利用できるクレジットカードも珍しくありません。

融資が受けられることで、自分のお金のような感覚で使ってしまう人もいます。結果として、借り入れをしているといった意識が薄れます。つい利用しすぎてしまうことで多重債務に陥るケースが多く問題視されています。2010年6月に法律が見直されたことにより、借入金額の総額は一年間の収入の三分の一を超えてはいけないということになりました。

この法律のため、現時点で多重債務にある人が更にキャッシングをすることは不可能になり、状況を悪化させることがなくなったといいます。多重債務の問題は、キャッシングの借入金が法律で制限されたことで改善されるだろうと言われています。キャッシングは、適切に扱えるのであればまとまったお金が必要になった時など効果的です。ただし、うっかりキャッシングを利用しすぎると、多重債務になる可能性があるのです。

 

カードローンの基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧