カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

元金均等方式の仕組みとは

カードローンの返済方法としては元金均等返済と元利均等返済とがあります。ここでは元金均等返済について見ていきます。

元金均等方式では返済をしていくと利息の支払いが減少する返済方法です。返済をしていくと利息が減少していくという理由は、利息の計算方法にあります。

元金を返済するとき、それを返済期間で均等に分けて返済していきます。返済期間中で元金の返済額はずっと一定です。

利息は元金残高に応じて計算されます。

最初の頃は元金の残金が高いので、その分利息が高くなります。

しかし、返済を続けていくと徐々に元金の残高が減少していきます。利息分の支払いが減少することになります。

この様に元金を均等にして返済する方式では、支払いを続けていくと返済額が減少します。

このためこの返済方法では返済していくと、どんどん支払いの負担が軽くなります。

返済期間が短くなるので、全支払額も元利均等返済よりも少ないです。しかし、支払いを始めた頃の返済額が多いので、借り入れしたい額よりも少ない額しか借り入れられないこともあります。

この方式はあまり一般的な返済方法ではありません。

このため、すべての金融機関で扱っているものではありません。

いつも利用している金融機関で借りたい場合には、この方式の返済方法があるのかを確かめてください。

 

 

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

カードローンの基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧