カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

キャッシングの利率と消費者金融

キャッシング業を営んでいる金融会社は数多く存在しますが、大別すると銀行系、信販系、消費者金融系があり、貸付条件や返済スタイルなどに差があります。金利の問題は、キャッシング融資を受けたい人がまず確認するところです。以前は銀行系が低金利といわれてきましたが、最近では消費者金融系でも低金利の融資が珍しくないようです。特に消費者金融系の場合には、今までは店舗によって金利が高いことも多くグレーゾーンギリギリに金利が設定されていた少なくありませんでした。かつては高金利が問題になっていたキャッシングも、20%までと制限されています。暴利な金利は法的にも処罰されてしまうことになります。収入が安定していない人は、消費者金融会社からの融資の審査が通りにくくなっています。新規の客を取り込むことが、消費者金融会社には急務です。この頃は、消費者金融会社だけでなく、銀行系や信販系のキャッシング会社も新規サービスを打ち出しています。低金利で行う融資を、たくさんの人に気軽に使って欲しいと考えているというわけです。多くの人にキャッシングを使ってもらうため、金利0%融資をしている消費者金融会社もあります。キャッシングはとても便利で使いやすいものになっています。消費者金融については十分に情報収集をして使うべき時に使いたいものです。

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

カードローンの基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧