カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

残高スライド定率方式について

カードローンの場合、様々な返済方法から選択することができます。

今回は、その中でも最近利用されることが増えている返済方法について解説していきます。

多くの消費者金融やキャッシング会社で取り入れられている方法として、残高スライドリボルビング方式というものがあります。

借入金額スライドリボルビング方式と呼ばれる場合もあり、利用者が多い方法です。

毎月の返済金額が、残高にあわせてスライドしていく仕組みとなっており、元金がなかなか減らないという事態を回避するために設けられています。

この残高スライドリボルビング方式には、大きく2種類があります。その特徴とメリットなどについて触れていきます。

まずは残高スライド元利定率リボルビング方式というものがあります。元金(借入残高×残高によってスライドした定率)+利息によって計算される方法です。毎月の元金・利息の合計が、段階的に変わっていくタイプのローン返済方式と考えればいいです。

次に残高スライド元金定率リボルビング方式があります。

借入残高に対して、定率がかかった金額+利息の合計金額を支払っていく方法となっています。

この方法を選択する人は多く、毎月の支払負担額が少なく済むというメリットがあります。

 

 

カードローンの審査と賢い選び方はこちら

 

カードローンの基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧