カードローン 審査

カードローンの賢い選び方|審査に通らないとヤバいあなたへ

銀行・信販系カードローンって何?

銀行・信販系カードローンは、キャッシング枠のあるカードを発行してもらい、それを使ってお金を借りるサービスです。
誰でも名前の聞いたことがある銀行やカード会社が運営しているので、借金をしたことの無い人も、カードだけは持っている場合が多いようですね。

こちらは借金というより、権利を得ると表現した方が正しいかもしれません。
決められた範囲の額について、持っているカードを使えば、その場でローンを組むことが出来るわけです。
この借りられる額のことを「枠」と表現しますが、利用可能な枠を設定してもらうには、それぞれの銀行や会社に審査をしてもらわなければなりません。

お金を借りない場合でも、審査だけを受けて枠を設定することは可能ですから、「とりあえず」保険のような感覚で試すことも可能です。
審査基準は明確な基準が公開されてませんが、年収や職業等で判断をされるようですね。
10万円程度の少額ならば、そこまで高いハードルは課せられることは無いので、普通に仕事をしていれば問題ないでしょう。

ただ、欠点としては「今スグお金を借りたい!」と考えた時に、迅速に対応してもらえない可能性があるという点です。
最初から枠を用意してもらっているのなら問題なくても、そうではない場合は審査からカード発行まで時間がかかってしまいます。
そのあたりは、利用者ごとの状況だったり、キャッシングに対する考え方で利便性が高いか否か意見が分かれるところでしょう。

→初めてお金を借りる!TOPページへ

 

カードローンの基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧